二重にする方法

MENU

二重まぶた 化粧品

二重まぶたの化粧品は、塗るものはるもの等様々です。はるものであってもテープ状のもの等も出ていてドラッグストアやインターネット通信販売等で数百円から、千円単位で出ています。手術より低コストですね。

 

さて、二重まぶたの化粧品を選択していく前に、何故二重まぶたにしたいのかということや、どういう形で二重まぶたにしていくか考えていかないといけません。二重まぶたの化粧品は様々ですので本当にくっきり二重まぶたという品もあれば、自然なラインになっていくものもあります。そこはレビューなど見て、どういう風にしていきたいか考えていきましょう。

 

また人の容姿は全体像で決まります。二重まぶたにしたい方は目を大きく可愛く見せたいという方が多いです。でも、実は目の大きさや二重まぶたも度が過ぎますと、邪魔になってしまいます。

 

ある人は周囲が認めるでか目の持ち主です。まつ毛も相当長いそうです。顔立ちが派手なので可愛い印象の服が着られません。職場で着物を着たところ「森蘭丸だよ」と爆笑されました。

 

インパクトが大きくて、女性に見えないのです。逆にバランス的にきつく見えてしまうことも多いのが二重まぶたです。メイクなどは二重ではなく一重まぶたの方の方がしてもくどくないのです。

 

また、二重まぶたの化粧品に組み合わせて使えるものも多いですね。女性の場合愛らしく見せていくには目の周辺を丸く甘い色にしておき、二重まぶたの化粧品を使って、二重まぶたにした後つけまつげとカラコンで甘い雰囲気に出来ます。逆にはっきりさせたい時にはすっと目の際に青等で細い線を入れておきます。

 

二重まぶたの化粧品は、体質がありますのでアレルギー等に注意してください。正しい使い方は文書で添付されていますので、確認してパッチテストしてから使用しましょう。

 

また、二重まぶたの化粧品で時に癖がついて二重まぶたになるものも多いです。ただし、仕方によっては三重まぶたになってしまう方もいますので使いすぎは注意しましょう。

更新履歴