二重まぶた化粧品のバリエーション

MENU

二重まぶた化粧品のバリエーション

ドラッグストアに行きますと、つけまつげや二重まぶたにしたい人のための化粧品が並んでいます。

 

今の二重まぶた用化粧品の主流は主に3つです。ひとつは貼って、まぶたに段をつけてくっつけるものです。比較的古くからあるもので、値段が安く、どういうお店でも購入できるという利点があります。

 

ただ、手許が狂ってしまうとおかしな貼り方で浮いてしまう事や好みの幅にならないときには切って貼って行かないといけないということが問題です。おおざっぱな方ですと、切ったテープの幅がガタガタになって貼ったのが一目瞭然と言うこともあります。はみ出してしまうと少し目立ちます。

 

次は、液体を塗って、枝分かれしたもしくは細い器具で押し上げて二重にしていくものです。比較的幅の調節がしやすく、なおかつテープのように失敗しても目立たないという点はメリットです。自然な感じに仕上げたい方用の品も出てきますね。

 

あとはファイバー、極細の繊維を引っ張ってまぶたにくっつけ二重まぶたにする化粧品です。比較的はっきり二重まぶたに出来て、突っ張らないのが利点です。ただ、他のものより若干値が高く、目の形によっては上手く行かないということもあります。幅も関係してきますし。

 

あとは、塗ってマッサージする二重まぶた用の美容液も出ています。まぶたに癖をつけるための成分が入っていて、朝晩もしくは片方塗って撫でていくというものです。ただ、少し時間がかかってしまいますし、効果がでない人もいます。

関連ページ

二重と一重どっちがいいか?
一重まぶたがコンプレックスで、二重まぶたに化粧品でしたいという方も多いかと思います。
二重まぶたを化粧品で作る
一重まぶたがどうしても嫌という方は結構多いものです。特に思春期の方はそう思うようです。
どんな時に二重まぶたの化粧品が必要か
どんな時に二重まぶたの化粧品が必要か説明します。
一重と二重は何故違う
二重まぶたの化粧品は、基本はまぶたの開閉に関わる部位を折って保定することで、一重まぶたを二重にするものです。
二重まぶた化粧品の入手元
二重まぶた化粧品の入手元を説明します。