自分の良さを知っておく

MENU

自分の良さを知っておく

人間を美しく輝かせるのは何だと思いますか。実は適度な自己肯定感です。自分のまぶたが一重で嫌だと思って二重まぶたの化粧品を使うのか、自分は一重でもいいけれど、二重まぶたに化粧品でしたらもっといいだろうなあと思う人では後者の方が、上手に二重まぶたの化粧品を選択します。

 

何故かと言いますと前者の方は、どんな化粧品を使っても満足できず、レビューも全部低評価、いつも化粧品の悪口を言う傾向があります。人が「二重になって可愛くなったね」と言っても「そんなことない、痩せなきゃ」と言い出す。こういう人、近くにいますと嫌ですね。美容フリークの中には結構多いです。

 

皆様、行きつけのメイクカウンターや化粧品が置いてある薬局、薬店はないでしょうか。いくつかありますが、いつもメイクをお願いしています。二重まぶたにする化粧品は試せないでしょうが、自分の肌に合ったアイシャドウやマスカラ等入手しますと、二重まぶたの化粧品で二重にする時にバランスがとりやすくなります。

 

あとはプロのテクニックは的確で確実に美しさを引き出してくれます。筆者はまあ、彫の深い顔が嫌です。でも、仲良くなったプロは「そんなことない、折角端正なので、もっとお手入れしなさい」と言ってくれるのです。服も助言に従うと評判がいいです。

 

二重まぶたの化粧品についても使うべきかどうか迷った時は聞いてしまった方がいいです。お顔立ちによっては、一重のままの方がいい方もいますので。また、何かの理由で二重まぶたができにくい時にも相談できます。

関連ページ

二重まぶたは可愛いと限らない
二重まぶたの化粧品を使えば、可愛くなる、そう思っていませんか。残念ですが、そうとも言えません。
やりすぎは下品になることも
やりすぎは下品になることもあるので注意が必要です。
強調した部分以外は地味に
折角、二重まぶたに化粧品でしても、目元が埋まってしまうようなメイクはもったいないですね。
アレルギーに注意する
二重まぶた化粧品を使った時、目の周囲が赤くなってしまう、顔がかゆいということは無いでしょうか。