大事なのはトータルバランス

MENU

大事なのはトータルバランス

皆様、お洋服の雰囲気はどういうものでしょう。エレガント、フェミニン、スイート、マニッシュ、オリエンタル、クラシックと言うように服の印象は違います。それによって、選択していく二重まぶたの化粧品が違います。

 

筆者を参考例に挙げますと、英国調がベースにややオリエンタルなものを混ぜています。フェミニンな要素も入っていますね。小物は派手ですが、服は基本ダークカラーです。やや奥二重気味ですが二重でまつ毛が長いため、昔の少女マンガのようだと言われます。よって服は抑え目にしてあります。

 

逆にスイートな印象の方は、二重まぶたの化粧品は目じりが丸くなるように使えるものがいいでしょう。カラーマスカラや少し繊細なつけまつげ等とふわっとしたチークに柔らかく揺れる素材の服がお勧めです。ピンクベージュなどがお勧めですよ。

 

カジュアルな方は、目元はくっきりする二重まぶた化粧品がいいです。アイテープなどが向くかと思います。まつ毛はあげるより、はっきりさせるつもりで行きましょう。快活な印象にした方がいいのでファンデーションは粉がいいでしょう。

 

このように、自分のイメージと足し引きしていくと二重まぶたのみならず化粧品は、決めやすいのです。

 

ただ、物には限度があってすらっとした方は可愛い系にしていくことが難しく小柄な方は、シャープにしていくのは二重まぶたの化粧品だけでは無理です。ご自分と体格が似た読者モデルさん等見て、どういう風なら、上手くいきそうか考えてみるのもコツです。

関連ページ

二重まぶた用化粧品以外で役に立つものは
二重まぶた用化粧品以外で役に立つものを説明します。
カラコンで明るい印象に
二重まぶたの化粧品そのほかのメイク用品を使うときには、カラーコンタクトをお勧めします。
シャドウも有効活用する
二重まぶたを強調するために欠かせないのがアイシャドウと言う化粧品です。
つけまつげとホットカーラー
二重まぶたの化粧品で二重になりたいという方はつけまつげやホットカーラーも使ってみましょう。
TPOも考えて
どのような二重まぶたの化粧品でも、物には場と言うものがあります。