アイプチとアイテープ

MENU

アイプチとアイテープ

アイプチという言葉がよく二重まぶたの化粧品として使われます。二重形成用の化粧品の代名詞です。でも、この名前は本当は商標なのです。

 

比較的大手で銀座に本社を置く、イミュという会社が、塗って接着する二重まぶた化粧品の商標として使っています。正確にはブランドの名前で幾つか、バリエーションがあります。気が付くとこのイミュの化粧水など知らないで使っています。そこまで展開している会社です。

 

ただ、他の会社のものでは二重まぶたの化粧品としては意味がないということではないのです。問題となってしまうのは、アイプチという名前で他の会社が二重まぶた用の化粧品を出した時です。結構類似品でのトラブルも報告されているようです。きちんとしたものを使えば大丈夫ですが。

 

アイテープは、粘着性の高いシールを切って、貼ってまぶたにしわを寄せていくものです。結構目立ってしまう、特に真っ直ぐ貼れないというのが昔の印象でしたが、今はそういうことも減ってきています。

 

因みにアイテープはきちんと化粧品を使ってください。筆者の高校の級友で文具の両面テープで二重まぶたにしようとした人がいますがかぶれが出たりしてしまいます。

 

また見た感じ、まったくくっついていなくてああ、貼ったんだなという感じになってしまいます。粘着力が低いものが多いので、あまり意味がないのです。アイテープは数百円で買えますので、きちんとドラッグストアで購入しましょう。ネット通販でもいいですが。

関連ページ

二重まぶた化粧品の持続時間
二重まぶたにするための化粧品のパッケージを見ていますと、何時間というような具体的な持続時間は書いていないことが多いです。
塗る二重まぶたの化粧品
塗る二重まぶたの化粧品を説明します。
二重まぶたの化粧品の価格
二重まぶたの化粧品の価格について説明します。
必ず綺麗に二重になるか
二重まぶた用の化粧品で必ず綺麗に二重まぶたで思ったようになるかは、最早神のみぞ知るという領域です。
二重まぶたの化粧品の生産国
二重まぶたの化粧品には国内品と輸入品があります。