二重まぶたの化粧品の生産国

MENU

二重まぶたの化粧品の生産国

二重まぶたの化粧品には国内品と輸入品があります。どの国のものがいい、よくないということではなく、一体どこで作ったのか判別できないことが大きな問題なのです。

 

化粧品と呼ばれているものには医薬部外品と化粧品が混ざっています。医薬部外品というのは、人体に何か影響が出そうな成分を含んだもので、効果など書いても大丈夫です。

 

と言っても「接着長持ち」、「思った通りの二重に」、「目力アップ」というような事は医薬品の効果ではないのでただのキャッチコピーで薬事法にはかかっていません。しかしながら「何とか大学の教授も効果絶賛」、「確実に二重まぶたになる成分」というような大仰なものは注意しないと薬事法にかかってきます。

 

実は今、日本の大手企業の二重まぶた化粧品が海外に輸出され、また日本に戻ってきているパターンが出てきています。化粧品は輸入しても大丈夫ですのでね。でも、ロットナンバーなども消えていて純正品かどうか謎と言うものもあってメーカーが注意喚起しています。

 

また日本人は極端に肌が弱い民族ですので、海外品の強い成分が合わない方も多いです。中には日本では薬品扱いしている成分が入っていることもあります。

 

筆者も何回かかぶれて酷い目にあったことがあります。二重まぶた用では無くアイシャドウですが。アレルゲンの金属が入っていました。二重まぶたで目を大きくしたいという方はお使いのことが多いので要注意です。ただ国産品なら、安全ということでもないのです。不安な方は医師に相談してみてもいいでしょう。

関連ページ

二重まぶた化粧品の持続時間
二重まぶたにするための化粧品のパッケージを見ていますと、何時間というような具体的な持続時間は書いていないことが多いです。
アイプチとアイテープ
アイプチという言葉がよく二重まぶたの化粧品として使われます。二重形成用の化粧品の代名詞です。
塗る二重まぶたの化粧品
塗る二重まぶたの化粧品を説明します。
二重まぶたの化粧品の価格
二重まぶたの化粧品の価格について説明します。
必ず綺麗に二重になるか
二重まぶた用の化粧品で必ず綺麗に二重まぶたで思ったようになるかは、最早神のみぞ知るという領域です。