なりたい二重はどんな?

MENU

なりたい二重はどんな?

皆様、ご自分がどういう二重まぶたになりたいのか考えた事はありますか。人間の目の印象は目の形で結構変化します。

 

もし、愛らしい印象にしたい方は少し幅が大きい二重まぶたになる化粧品がお勧めです。ただし、まなじりは下げておきましょう。あがってしまうときつい印象です。

 

猫の目やアーモンドアイは、目頭は細くまなじりはやや太くしてまつ毛はまなじりを濃くするようにメイクしていきます。ただ、このタイプはあまりまつ毛がどぱっと行くと「がんつけてるのか」と言われてしまうので注意しましょう。

 

筆者はアーモンドアイ系です。そのため、髪はボブカット、繊細なネックレス等つけています。香水も古典のものです。アーモンドアイというのは結構はっきりしますので、やや重厚な印象の方がバランスもとれます。

 

猫目にしたい方は目の中央の高さが出る二重まぶたの化粧品をお勧めします。接着式などご自分で幅が調節可能なものがいいでしょう。ただこうした瞳にした場合はあまり痩せないようにしましょう。痩せてしまいますと目の印象が強くなってしまって、意地が悪いように見えます。

 

他にもさまざまな形がありますが要は自分の印象がどんなものか客観的に見た方がいいのです。ふくふくした方は、丸く愛らしい印象の二重まぶたができる化粧品がいいでしょう。逆に落ち着きや威厳が出た方がいいなら、アーモンドアイのように横に長い形の二重まぶたができるものにした方が印象は変化します。

関連ページ

口コミで二重まぶたの化粧品をチェック
口コミで二重まぶたの化粧品をチェックしましょう。
二重まぶたの化粧品の落し方
二重まぶたの化粧品の落し方を説明します。
二重まぶた手術と二重まぶた化粧品
二重まぶた手術と二重まぶた化粧品について説明します。
より自然に見せていくには
接着剤にしても、アイテープにしても、昔の二重まぶた用化粧品は結構二重まぶた作ってますという感じのものでした。
二重まぶた化粧品は正しく使う
二重まぶたの化粧品を買った、じゃあ使おうというのは短絡的です。パッケージをよく見てください。