二重まぶた化粧品は正しく使う

MENU

二重まぶたの化粧品は正しく使う

二重まぶたの化粧品を買った、じゃあ使おうというのは短絡的です。パッケージをよく見てください。使用方法や禁忌事項が書いてありますね。そこはきちんと読みましょう。

 

二重まぶたになれないだけで済むのなら命に支障はないのですが、アレルギーによる目元の炎症や二重にするスティックによる傷等、大きな問題が出てきます。

 

目と言うのは人間の感覚器のうち最も有力な情報源です。こんな実験があります。目隠しして林檎の薄切りを被験者に食べさせる。

 

美味しい美味しいと言って食べていたけど正体は、実は林檎ではなくジャガイモだったという。弱視等感覚の1部が欠損した方は、他の感覚も敏感になりますが普通は急に目に炎症が起きてしまいますと日常生活に支障をきたします。

 

よくやってしまいがちなのは、液状の接着剤を規定より多く使ってしまうことです。汗などで流れた場合、目の下にかぶれが出てくることがあります。使えばくっついて二重まぶたになるという化粧品ではないのです。

 

また、容器の衛生や使用期限にも注意しましょう。今、自然派の化粧品が人気で二重まぶた用もありますが、劣化が早いので少し注意しましょう。また、目元を押し上げる器具の先端は迂闊に指で触らない方がいいです。

 

何故かと言いますと、指の脂や細胞片がつき菌が繁殖してしまうこともあるためです。あと、そういう器具が破損した場合は、怪我をふせぐのにまた新しいものを購入した方がいいです。プラスチックも割れると意外に危ないですし。

関連ページ

なりたい二重はどんな?
ご自分がどういう二重まぶたになりたいのか考えた事はありますか。人間の目の印象は目の形で結構変化します。
口コミで二重まぶたの化粧品をチェック
口コミで二重まぶたの化粧品をチェックしましょう。
二重まぶたの化粧品の落し方
二重まぶたの化粧品の落し方を説明します。
二重まぶた手術と二重まぶた化粧品
二重まぶた手術と二重まぶた化粧品について説明します。
より自然に見せていくには
接着剤にしても、アイテープにしても、昔の二重まぶた用化粧品は結構二重まぶた作ってますという感じのものでした。